iPhone5 ホームボタンが効かなくなった時の対応まとめ

昨夜の事ですが、さっきまで普通に使えていたiPhone5のホームボタンが急に効かなくなった!
もう長押しだろうが連打だろうが効かない状況でかなりおびえたので、その際に調べて行った事を全てまとめます。

まず何よりもバックアップを確認

このページに辿り着いたと言う事は、かなりの確立でiPhone5のホームボタンが効かなくなった人じゃないでしょうか。
であれば。まず何よりもバックアップを確認しましょう。
現時点で写真、アプリ、音楽データ等がちゃんとバックアップさえしてあればなんとかなります!
iTunesなどで確認しましょう。

ってことでやった事を以下に。
まずボタンの確認です。
iPhone5のボタン位置

この時点でもう動いていないはずなので、ホームボタン代わりに「AssistiveTouch」というのを使います。
手順は以下。

とりあえずiPhoneを再起動(スリープボタン長押し+)
iPhoneスリープ画面

設定

一般

アクセシビリティ

AssistiveTouch
これでホームボタンの代用になります。
AssistiveTouch1

AssistiveTouch2

AssistiveTouch3

 

 

 

やってみたその1)再起動

スリープボタン(iPhoneの上についているボタン)を長押しして電源を落とし、再起動。

結果>無意味

 

 

やってみたその2)使っていないアプリの削除

アプリをホーム画面で長押しして削除する。
結果>無意味

やってみたその3)キャリブレート(較正、つまりリセット)

何かしら、一番重いアプリ、または頻繁に使っているアプリがある可能性が高いので、キャリブレートします。
スリープボタンを長押ししてスリープ画面(半黒透明)の状態にし、その後ホームボタン長押し。
そのままスリープ状態が解除されるまで待つ。

結果>そもそもホームボタンが無反応の場合は無意味。だけどホームがこの状態で効いているなら直る(らしい)

 

 

やってみたその4)iPhoneバックアップの復元(過去のバックアップから)

少し前の状態に戻す事で、アプリ等が改善されるかもしれないので、以前のバックアップで復旧してみる。
まずiPhoneとMacをiTunesで同期し、「バックアップを復元」を選択し、復旧。

iPhoneバックアップを復元
結果>無意味

 

やってみたその5)iPhoneの復旧(工場出荷状態)

MacにデータバックアップをしていたりiCloudにバックアップがある事が前提。
バックアップしていないとまっさらになってしまいます。

こちらもまずiPhoneとMacを同期し、iPhoneの復旧(工場出荷状態)へ戻す。
おそらく15分前後で完了するので、そのままデータ復旧せずにまずは動かしてみる。
もしこの時点で戻るなら、その後データをバックアップから復旧してみるのが良いと思います。

iPhoneを復元
結果>無意味

 

やってみたその6)アップルストア ジーニアスバーで相談

Appleの正規製品サポート、アップルストア ジーニアスバーで確認する………。
Appleジーニアスバー
前に。

Appleサポートに電話してみる

ご相談は0120-993-993。とあるのでそこから修理について問い合わせます。

「物理故障でもなさそうだし、契約修理店で直せます。」

近くの修理可能店舗を調べてもらい、在庫の確認とお店の電話番号確認(私の場合はカメラのキタムラ)

そのお店に連絡。

直接持っていく

お店では受付整理番号を貰い、そのまま待つ事数分…
Apple正規サービス店

結論

iPhone5の初期不良である事が発覚。

どうもiPhone5では様々な初期不良があるので、このくらいなら保証範囲。ということでした。
今回は「ホームボタンの交換」のみであっさり解決。
もしここで直らない場合、本体交換してくれる。と言う事でした。
もちろんホームボタン交換を含め、この場合は無料です。

また復活した後の作業として(わたしはデータは残った)万が一データが消えた場合は、iTunesでの復旧と、あとアプリ系はAppStoreアプリの「購入済み」から全て復旧出来ます。
まずは慌てずに一つずつこなしてみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です